大阪の外資系で働く現役サラリーマンが、ビジネスで闘える英会話力を教えます!

本ブログで使用中のワードプレステーマ【Seal】がサポート付でお得に買える!

【World News ユナイテッド航空、オーバーブッキングで乗客引きずり下ろし】

 
  2018/04/27
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大阪の大手外資系で働く現役サラリーマンです。ビジネス英会話にお役立ちの情報を配信していきます!ブログ上でビジネス英語全般のコンサルティングを承ります。
詳しいプロフィールはこちら

新コーナー、World Newsを作ってみました。このコーナーでは、Tak石河の独断と偏見で、ビジネス英会話、ビジネス、時事ネタなど(主にCNN、BBCや海外ローカル放送局など)を中心に、セレクトしてご紹介したいと思います。

さて、記念すべき第一回は…【World News ユナイテッド航空、オーバーブッキングで乗客引きずり下ろし】です。あんまりネガティブなニュースでコーナー初回を飾りたくはなかったんですが、それでもご紹介したいのは、Tak石河がアメリカ出張の際にはユナイテッド航空をよく利用していて、大体は運航・サービスに問題はなく、かなりびっくりした為です。

(過去に1回あったのは、サンフランシスコ空港で天候不良(霧)の為に運航が混雑・混乱し、荷物の取り換えや、便の(航空会社による)変更くらいです)

上の動画をご覧になっておわかりのように、うわーーーーえげつない。

そして、この方はdoctorで、翌日に患者を診察しなければならない為に、どうしてもこの飛行機の便に乗らなければならなかった、とのこと。それは、これだけ抵抗されるのも止むを得ないと思います。

‘The CEO of United Airlines has said that employees ”followed established procedures” in an accident which saw a passenger dragged off an overbooked US domestic flight.’

(ユナイテッド航空のCEOの発言によれば、オーバーブッキングが起こったユナイテッド航空便で、乗務員は「定められた手続きに従って行動した」とのことである)

【note】

overbook:(自他動)[航空会社・ホテルなどが](~の)オーバーブック/過剰予約を行う

◆飛行機の客席・ホテルの客室などについて、意図的に、定員を超える人数分の予約を受け付けること。一定の割合で予約が取り消されること・予約しても来ない客がいることを背景とする。低価格化につながる反面、場合によっては、予約した便・ホテルなどを利用できない客が発生する。

(出典 英辞郎on the WEB Pro より)

established procedures:定められた手続き、設定手順

drag off:(句動)無理に連れていく、ひきずっていく

ちなみに、Twitterでは、

‘Board as a doctor, Leave as a patient.’なる、非常に端的な(そして笑えない…)投稿がなされていて、この方には本当にお気の毒としか言いようがないです。

ただ、航空会社は大体、安全確保の為に、乗客の強制操作も辞さない強い権限があり、Tak石河の経験上も、日本の有名どころの航空会社のサービスは世界トップクラスではないかと思います。

こうならないためには…海外出張の際には、あまりスケジュールを詰めすぎないこと、後は(クレジットカード等にも付帯する)旅行保険に入っておくなど、自己防衛するしかないですね…。

にほんブログ村 英語ブログ ビジネス英語へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
大阪の大手外資系で働く現役サラリーマンです。ビジネス英会話にお役立ちの情報を配信していきます!ブログ上でビジネス英語全般のコンサルティングを承ります。
詳しいプロフィールはこちら










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です