大阪の外資系で働く現役サラリーマンが、ビジネスで闘える英会話力を教えます!

本ブログで使用中のワードプレステーマ【Seal】がサポート付でお得に買える!

【ビジネス英会話Tips⑨ 「風化させたくない」を英語で?】

 
  2018/04/26
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大阪の大手外資系で働く現役サラリーマンです。ビジネス英会話にお役立ちの情報を配信していきます!ブログ上でビジネス英語全般のコンサルティングを承ります。
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは、Tak石河です。

さて、今回ご紹介する内容は、「…を風化させない」です。

テレビやニュースを見てみると、芸能人や事件のニュースが取り上げられては、次々に新しいニュースが舞い込んできて、昔起こったことは忘れ去られる…。そんな時、「〇〇を風化させたくない」と表現をどうすれば良いでしょうか?

「風化」を辞書で調べてみると、下記のような単語が出てきます。

weathering:(名)U風化(作用);C(英、建)水垂れ

いや…確かにそうですが。これはliterallyな「風化」ですね(汗)

ここでは意味を考えて、意訳する必要があります。

風化する⇒人々の記憶から薄れていく⇒(つまりは)忘れられる

というわけで、一番やさしい言い方は

‘be forgotten’でしょう。

 

ここ、0:44のところ、

”One sign asked the crowd to write messages to residents of the still-reeling Tohoku area. ‘Many of them often mention…what they are really scared of,’ it said. It’s, ‘To be forgotten.”

(地元の住民が最も恐れていることは、(この大災害があったこと/この大災害から学んだことが)風化してしまうことだ)

?出典? Japan Remembers Tsunami in two Years Later (Newsly World)より

他の関連する表現もご紹介しましょう。

‘not let the memory fade away’

(記憶を風化させない。⇒’fade away’で、記憶が「色あせる」イメージがよく表現される感じがあります。)

(例文)

He said, ”Please don’t let the memory of the disaster fade away.’

(彼は、「震災の記憶を風化させないで下さい。」と話した。)

?出典? Weblio英語例文検索より

‘There is barely any mention of…’

(…については、ほとんど聞かない。⇒~は風化してきている。)

e.g. There is barley any mention of ”3/11” in the news these days.

(最近、3/11のニュースは風化してきている。)

もちろん、最後はあくまで例文で、Tak石河としては、戦争・災害等のダメージは、風化させずに、将来の教訓として語り継がれるべきと思っています。

今日も、Tak石河のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

お役に立ちましたら下記をポチっとorシェアしてもらえると、とても嬉しいです!

にほんブログ村 英語ブログ ビジネス英語へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
大阪の大手外資系で働く現役サラリーマンです。ビジネス英会話にお役立ちの情報を配信していきます!ブログ上でビジネス英語全般のコンサルティングを承ります。
詳しいプロフィールはこちら










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です