大阪の外資系で働く現役サラリーマンが、ビジネスで闘える英会話力を教えます!

本ブログで使用中のワードプレステーマ【Seal】がサポート付でお得に買える!

【洋書レビュー(13) Effective Business Writing~文章書けない病の貴方におすすめ!~】

 
  2018/05/21
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大阪の大手外資系で働く現役サラリーマンです。ビジネス英会話にお役立ちの情報を配信していきます!ブログ上でビジネス英語全般のコンサルティングを承ります。
詳しいプロフィールはこちら

チクショウ!!…誘惑が多くて全然Sales reportが進まないぜ!!

元から仕事のやる気がない浅田さん

お客サン、お会計$1 million(100万$)になりマス。

そしてさっさと営業レポートを提出しやがれこのヤロウ

悪の支配人Ben

やべー!!全然営業レポートできてねーぜ!

金銭感覚が麻痺している浅田さん

このブログ読んでると何がボッタクリ(rip-off)なのか感覚が麻痺してくるわね

Diana

そんな浅田さんには、この本がおすすめだよ!!

アメリカ人同僚 盟友Liam


Effective Business Writingの総評

お勧め度

★★★★☆

若干、取り扱い内容が古くなっている箇所があるので★4つにしましたが、良い本です!

おすすめする読者層

Lv.2初心者~Lv.5最上級者

分野

ビジネス、ライティング

Tak石河レビュー

この本は、1996年にMaryann V. Piotrowskiによって、アメリカで初版が出版されてた、「ビジネスで成果を出すためのライティング」の本だね!

アメリカ人同僚 盟友Liam

この本は、ライティングの技術的な所は詳しく書かれているんですが、それ以外にも、人情味あふれるところが一杯あって、そういうところが個人的にはとても好きです。全般的に分かりやすい英語で簡潔に書かれているので、幅広い読者層の方に読んで頂ければ嬉しいですね。では、この本の主な見どころをみていきましょう!

Tak石河

(※以下、特に注釈のない限り、日本語訳はTak石河の試訳、英文はEFFECTIVE BUSINESS WRITINGからの引用です)

Overcoming Writer’s Block(スランプの克服法)

英文…だけではなく、文章を書く人全てに訪れる試練。それが「文章書けない病」です!

Tak石河

特にブロガーの方は、「ブログを書かないというけないのに、全然進まない…書けない…!!」というお悩みの方は多いんじゃないかな?

Diana

そんな悩めるライターさんを、本書ではこんなユニークな形で紹介し、対象法を紹介してくれています!

Tak石河

Every writer has suffered from writer’s block-that painful inability to get one’s through on paper. (中略) Unlike other maladies, writer’s block is not cured by taking two aspirin and going to bed.

(どんなライターも、「自分の考えを書けない!」という壁に苦しんできました。(中略)他の病気と違って、この「書けない病」は、アスピリン2錠を飲んで寝ても治りません。※つまり、簡単な治療法はないという意味

Common causes and recommended treatments(よくある症状とお勧めの対処法)
Lack of Preparation (準備不足)

Figuring out what you want to say while trying to say it may seem efficient, but this approach is counter-productive. You’ll end up not thinking coherently and not communicating clearly.

(自分の考えを言おうとする中で、何が言いたいかを考えることは効果があるように見えるかもしれませんが、この方法は逆効果です。理論的に考えることができなくなり、何を言っているか分からなくなるのがオチです)

Treatment(対象法)

Fill in the blanks in the following sentence before you write.

The purpose of this letter is to ( ) so that my reader will ( ).

書き始める前に、次の文章の空欄を埋めましょう。

この文書の目的は(   )で、読み手は(    )することができる。

これはよくある!適当に文章書いていたら、何書いているのかわけわからなくなっちゃうパターンね!!

Diana

つまり、書く前にちゃんと準備、特に目的をしっかりさせて、読み手が何を得られるかをちゃんと設定しましょう、ということですね。

Tak石河

この浅田式★マル秘営業偽造レポートの極意★の目的は、如何なる貧弱な営業成績をも、素晴らしい売上があるかのように擬装させることを目的とし、読者は100万円の支払いの見返りにその技術を得ることができる。」…ふっ完璧だぜ!!

Sales Manager浅田さん

YOU ARE FIRED!(貴様はクビだ!)

Manager Ben


浅田式★マル秘営業偽造レポートの極意★は、販売されていませんのでご安心ください(笑)

Tak石河

Misconceptions about Writing(ライティングに関する誤解)

You might think that once prepared you should be able to produce a nearly perfect product easily and swiftly.

(一度準備できれば、ほとんど完璧に、簡単&スムーズに文章が書けると思っているかもしれません。)

Treatment(対処法)

Writing is hard work. (中略)Even professional writers grope for their thoughts much the way one gropes for familiar objects in the dark.

ライティングは、大変な仕事です。―中略―プロのライターですら、良く知っている物を暗闇の中で手探りに探すのと同じように、自分の考えを模索するのです。)

そうなんです!!「文章を書く」って、本当に大変なんですよ!!結構時間かけて書いた英文レポートやブログ記事が、誰からも何の反応もない時の絶望感といったら…

Tak石河

切実な叫びだな

Manager Ben

Self-Consciousness (自意識)

Because your writing will be reviewed and criticized by others, you may become obsessed by what others will think of you.

(文章は他の人に見られ、批判されるので、「自分の文章はどう受け止められるんだろう?」と、心配で頭が一杯になってしまうかもしれません。

思い返すと、当ブログも開始直後は、「周囲から批判されるんじゃないか」と、無性に不安になっていた時期がありましたね。でも、安心です!対象法を見てみましょう!

Tak石河

Treatment(対処法)

Others are probably not nearly so critical as you imagine.

(貴方が思っているほど、他の人は批判的じゃないですよ。)

誰も貴方のことなんてそんなに気にしてないわっていうことね!!

Diana

そして、これは非常に当てはまってる(笑)良くも悪くも、他の人はそんなに貴方に興味がないんです、なのでポジティブにとらえて、特に駆け出しのライターさん/ブロガーさんには、思いっきりご自身を文章・ブログ等に表現した方が結局「お得」ですね(変な言い方ですみませんが)

Tak石河

Write and then let the document sit for a day or two. You’ll be able to come back and make sure it is good.

(書いた後は、文章を1日か2日、寝かせましょう。その後見直せば、より良い文章がかけます)

これも良いアドバイスですね!あるいは、自分が書いた文章を他の人に見てもらうのも、良いと思います^^;

Tak石河

Confusing Writing with Editing.(ライティングと校正の混同)

You may become bogged down because you edit excessively as you compose. Switching back and forth between creative and censoring modes interferes with the flow of ideas, words, and sentences.

(校正に気を取られすぎるあまり、泥沼にはまってしまうかもしれません。「創作モード」と「間違い探しモード」を行ったり来たりすると、考えや言葉、文章がスムーズでなくなってしまいます)

これは、真面目な人、完璧主義な人が陥ってしまいそうな点ね!

Diana

Treatment(対処法)

Separate the writing phase from the editing phase.

(書いている時と、校正している時を分けましょう)

冒頭で述べた「準備」をし終わった後は、書くことに専念して、文章のチェックは分けてやった方がいいね!

アメリカ人同僚 盟友Liam

Boredom (退屈)

Working on a project often requires hours of intensive reading, research, and discussion. It is not uncommon to feel bored with a topic before you even begin writing.

(プロジェクトを進めるには、多くの時間、集中して読み込み、調べ物をし、討議しないといけません。そのトピックに飽きてしまう―例え、書き始める前であっても―ことは、ごく普通なことです)

そうだな!ブログも営業レポートもめんどくせーぜ!

Sales Manager浅田さん

そんなめんどくさがりやの浅田さんに、こんなキツーい喝が入ります!

Tak石河

Treatment(対処法)

Like completing any project that you dread, you’ll simply have to discipline yourself to get the job done. (中略)Allow the pride of authorship to override your boredom.

貴方が心配するどんなプロジェクトを完了させる時と同様に、淡々と自身を鍛錬して、業務を遂行する必要があります。(中略)原作者としてのプライドが退屈を打ち勝つようにしましょう。

ライターとしてプライドを持ちなさい!シャキっとしなさい!退屈してる場合じゃないでしょ!

Diana

そーだそーだ!!

Sales Manager浅田さん

(何で私が叱られる流れになってるんだ…??)

Tak石河

Additional aids(その他のアドバイス)

Avoid writing, if possible, when you are emotionally or mentally preoccupied.

(可能であれば、感情的、精神的にいっぱいいっぱいになっている時には、文章を書くのは避けましょう)

Promise yourself a reward for your hard work.

(ハードな仕事の見返りに、自分にご褒美をあげましょう)

良いアドバイスだな!今日は気分乗らないから早めに自分にご褒美あげておくぜ!

早退して美雪ちゃんに会いに行こうとする浅田さん

貴様はさっさと営業報告しろ!!

Manager Ben

実用的なアドバイス

さて、この本ではビジネス英文での様々な実用的なアドバイスが盛り込まれていますが、その中でTak石河が最も感銘を受けた一節をご紹介します!

Tak石河

-International Correspondence-国際的な文書(※印刷物に限らずメール等の文章も含む)

As American companies expend beyond their borders, their employees need to be aware of the way business is conducted in other countries. The American way may not necessarily prevail, even if the language used is English.

(アメリカの企業が国境を越えて拡大していく中で、(アメリカ企業で働く者は)他の国での商習慣に気を遣う必要があります。例え言語に英語が使われているといえど、アメリカ式が主流となる必要はありません

アメリカで出版されたこの本が、’The American way may not necessarily prevail.’と書いているのは、面白いね!詳しくみてみよう。

アメリカ人同僚 盟友Liam

 

Most readers in the United States will expect you to get down to business at once. But this directness can offend readers from other countries, where getting down to business immediately is not the norm. Customs differ. People of some nationalities start with personal greetings; others write, almost poetically, about the season. While it would be inappropriate to begin as they do, you may want to ease into your subject rather than boldly announcing it.

(アメリカ在住の読み手は、すぐに本題に入りたがる人がほとんどです。しかし、この率直さは、すぐに本題に入りたがらない諸外国の読み手の気分を害することがあります。習慣は異なるのです。個人的な挨拶から始める国民性もあれば、季節について詩的に近い書き方をする国民性もあります。(そのように本題以外から始めることは)不適切かもしれませんが、いきなりではなく、ゆっくりと本題に入るのが良いでしょう)

季節について詩的に近い書き方をする国民性…は、個人的には(日本含めて)アジア圏内には非常に多い気がします^^;

Tak石河

豊富な文例集

本書で紹介されている文例集を以下列記します!

  • The Executive Summary
  • Clear Instructions
  • Goodwill Letters
  • Letters of Congratulations
  • Thank-you Notes
  • Letters of apology
  • Letters of Recommendation
  • Delivering Unwelcome News
  • Letters of Complaint
  • Responses to Letters of Complaint
  • Letters of Request
  • Persuasion: Some Practical Pointers
  • Shaping a Persuasive Message
  • The Sales Letter
  • International Correspondence
  • Messages for Electronic Mail

こういうのって、今でも本屋さんに「ビジネス英語文例集」っていう本が沢山出版されてない?

Diana

そうなんですよね。ちょっと話がそれるんですが、昔の洋書の名著って、意外と(特に翻訳書が)改訂出版されないままになっているものも多いので、洋書原著を読むと思わぬ「掘り出し物」にあたることがあります。そういった過去の名著を読み込んで、現代風にアレンジして翻訳書を出すのは、ニッチなビジネスになり得るんじゃないかと個人的に思いますね。

Tak石河

師弟の禁断のラブロマンスによって復活したこの本は稀有な名著なのね!

Diana

師弟の禁断のラブロマンスはDianaさんの単なる妄想(以下省略)

Tak石河

おまけ:所々、歴史を感じる箇所も…??


こ、これは…伝説のフロッピーディスク!!

Manager Ben

フロッピーディスクって何?

Diana

そうなんですよ…今やフロッピーディスクを知らない世代が多いと思うんです、歳取った…( ノД`)シクシク…

たまに、こういった歴史を感じる箇所がいくつか出てきますが、そこはご愛敬です!

Tak石河

この記事を書いている人 - WRITER -
大阪の大手外資系で働く現役サラリーマンです。ビジネス英会話にお役立ちの情報を配信していきます!ブログ上でビジネス英語全般のコンサルティングを承ります。
詳しいプロフィールはこちら










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.