大阪の外資系で働く現役サラリーマンが、ビジネスで闘える英会話力を教えます!

【見逃厳禁・男性向】Tak石河のビジネスの師である伝説の塾が募集開始!

【ビジネス英会話Tips43 <2単GO> (1) in personの意味と使い方が5分で読める!】

 
  2018/11/01
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大阪の大手外資系で働く現役サラリーマンです。ビジネス英会話にお役立ちの情報を配信していきます!ブログ上でビジネス英語全般のコンサルティングを承ります。
詳しいプロフィールはこちら

「言っとくけど、5分経ったら俺は帰るからな」

帰る気満々の浅田さん

「また何か怪しい遊びでも考えてるんでしょどうせ。。」

Diana

「本当に5分で終わりますよ^^; 5分経ったら帰ってOKです!」

Tak石河

今日の<2単GO>

in person

  1. (電話やメールではなく)直接会って
  2. 実物(本物の)…

(📖出典📖 ジーニアス英和辞典 第4版)

出現度

★★★★★(めっちゃ使えます!!毎日でも使えます!)

難易度

簡単!!in personを付けるだけです!冒険開始のLv.1の勇者が倒せるスライムくらいの難易度です(たぶん)!

使えるシチュエーション

「この表現は、メールや電話ではなく、実際に直接会う場合に使う表現だね。」

アメリカ人同僚 盟友Liam

「え、普通すぎない?使い道あんの?」

Sales Manager浅田さん

「例えばね、浅田さんが誰かから紹介されて、初めて会うっていうパターンがあるでしょう。そんな時

‘It’s nice to meet you in person.‘((実際に)お会いできてうれしいです。)

って使えるわけよ。」

Diana

「なるほど!」

そわそわしている浅田さん

「他にも、取引先の偉い人にお会いする時とかに、

‘I have heard a lot about you. It’s my pleasure to meet you in person.’

(お噂はかねがね伺っております。(実際に)お会いできて嬉しいです。)

といった形で使うと、『できるビジネスマン』みたいになっていいんじゃないかな?」

アメリカ人同僚 盟友Liam

「なるほど、まさに、俺にピッタリな表現だな!」

☆できる男?☆浅田さん

 

 

「というわけで、5分経ったので浅田さん帰っていいですよ」

Tak石河

「まじで5分(以内)でさくっと読めるな!」

Sales Manager浅田さん

「浅田さん、あからさまにそわそわしてるけど誰かと会うの?(どうせろくでもない用事だろうけど)」

Diana

「この前キャバクラで知り合った美雪ちゃんに会いに行くぜ!!I’m going to meet Miyuki-chan in person! っていう使い方でいいんだな!」

相変わらずな浅田さん

「まあ、予想通りのろくでもない答えだけど、一応合ってるわね…」

Diana

「じゃあな、あばよ!うおおー美雪ちゃん!!! 10194!」

まるで金○一少年な浅田さん

「…ていうかTak、浅田さんの『10194』ってどいう意味?」

Diana

「浅田さん、遊びすぎて携帯料金払えなくなったから、電話・メールできなくなって、ポケベルで連絡とってるらしいよ。『1(い)0(ま←まる)1(行)9(く)4(よ)⇒今いくよ』ていうことらしい。」

Tak石河

ちなみに、ポケベルは和製英語で、正しくはpagerまたはbeeperって言うよ!

アメリカ人同僚 盟友Liam

pager

a small machine you can carry in your pocket that can receive signals from a telephone. It tells you when someone has sent you a message, or wants you to telephone them, for example by making a noise.

beeper

a small machine that you carry with you that makes short high electronic sounds to tell you that you must telephone someone

(📖出典📖 LONGMAN ONLINE DICTIONARY)

「…ていうか、キャバクラ行くお金あったら携帯料金払いなさいよ…」

Diana

in personの類似表現:face to face

face to face

向かい合って、対面で

(📖出典📖 英辞郎on the WEB Pro)

meet somebody face to face

to meet someone and talk to them, instead of just hearing about them, talking to them on the phone etc

(単に聞くだけや、電話で話すだけではなく、誰かに直接会って話すこと)

(📖出典📖 Longman Dictionary of Contenporary English)

この表現も、お互いに直接会って何かをする時に使われる表現だね!少し例を見てみよう。

アメリカ人同僚 盟友Liam

 

Let’s meet face to face, and then talk, OK?

(対面で会って、それから話をしよう。いいな?)

Manager Ben

I’d rather negotiate via Skype than talk face to face.

(俺は直接話すよりもSkypeで交渉したいぜ!)

恥ずかしがり屋の浅田さん

この二人は仲が良いのか悪いのか本当によくわからないですね

Tak石河

ちょっとお役立ち情報:電話越しで会った場合は…。

「じゃあ、実際に会わないで、電話やskypeの時は?」

Diana

「もちろんin personは使えなくなるね。例えばだけど、

‘It’s nice to meet you over the phone / skype.

(電話/スカイプを通じて、お会いできて良かったです!)

なんていう表現はいいんじゃないかな?」

アメリカ人同僚 盟友Liam

「確かに、最近はskypeで外国人の同僚と会議っていうのも多いから、こういう表現もいいよね」

Tak石河

 

今日も、Tak石河のブログを読んでいただいて、ありがとうございました。

皆さんのビジネス英会話でお役に立てれば、是非下記より「いいね!」又はシェアしてもらえると、飛び跳ねて喜びます!

いつも応援ありがとうございます!!

「うおおー美雪ちゃん昨日で退店してた…シクシク( ;∀;)」

その頃の浅田さんは…

「お客さん、お会計1,000万円です」

何故かいるManager Ben

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大阪の大手外資系で働く現役サラリーマンです。ビジネス英会話にお役立ちの情報を配信していきます!ブログ上でビジネス英語全般のコンサルティングを承ります。
詳しいプロフィールはこちら










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください