大阪の外資系で働く現役サラリーマンが、ビジネスで闘える英会話力を教えます!

本ブログで使用中のワードプレステーマ【Seal】がサポート付でお得に買える!

【ビジネス英会話Tips42 <2単GO>僅か2単語で、ビジネス英会話で闘える力をあなたに】

 
  2018/04/27
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大阪の大手外資系で働く現役サラリーマンです。ビジネス英会話にお役立ちの情報を配信していきます!ブログ上でビジネス英語全般のコンサルティングを承ります。
詳しいプロフィールはこちら

【ビジネス英会話Tips42 <2単GO>僅か2単語で、ビジネス英会話で闘える力をあなたに】


社内英語勉強会から生まれた新企画です!

私事ですが、私、Tak石河は、本業でも社内の英語勉強会(のようなもの)をやらさせてもらってまして…その中から、参加者の方から色々お声を頂き、ブログの記事にしても記事化・企画化をしています。

企画第1弾: 【中学で習う英単語でビジネス英会話を実践!シリーズ】

時々更新される 【中学で習う英単語でビジネス英会話を実践!シリーズ】 は、受講者の1人で、当ブログですっかり主人公(?)になってしまった、Sales Managerの浅田さんからです。

 

「Takよう、大体お前の英語講義が難しすぎるんだぜ!!俺は中学生の英単語で怪しい自信満々だから、超―簡単な英語にしてくれよ!」

Sales Manager浅田さん

「なるほどですね、では、【中学で習う英単語でビジネス英会話を実践!シリーズ】なんてのはどうでしょう?簡単な英語と、その使い方を、なるべくビジネスシーンに近い形で紹介するのは?」

Tak石河

ご参考:記念すべきシリーズ初回記事

【ビジネス英会話Tips25 中学で習う英単語でビジネス英会話を実践!シリーズ(1)about】

「いいじゃねえかTak、それでも分からん時はあるが俺でもちょっと分かる気がするぜ!」

Sales Manager浅田さん

「これからもマイペースに続けていくので、これからもご愛読をよろしくお願いします!!」

Tak石河

企画第2弾: 【5分で読める!<2単GO>シリーズ】

「Takよう、難しい英単語とかフレーズ無理無理。ギブ・ミー・マニーの3語で限界♪後、俺接待で真夜中まで仕事しているから、1日の英語の勉強時間は5分で限界♪もっと楽ちんな英語の勉強ない?♪」

☆英語は1日5分が限界☆浅田さん

「だから、Give me moneyって脅し文句だからやめなさいよ!(※参考:【ビジネス英会話Tips36 tableに関する表現~on the table / under the table~】 )で、アンタは接待で仕事するふりして真夜中まで飲んだくれてるだけでしょ!」

Diana

「でも、浅田さんの言うことも1理あるよ。僕は営業・技術も両方やるけど、1日中営業&お客さんと接待したら、家帰ったらクタクタだよ。僕が日本語勉強するとしたら、そこから勉強時間を捻出するのは中々難しいと思った。」

アメリカ人同僚 盟友Liam

「なるほどー。では、浅田さんでもできるように、2単語で!5分で読める!記事を新コーナーにしてみましょう!」

Tak石河

2単語で表現できることは沢山ある!

「え、まじか?2単語でいいの?」

「え、まじで?」な浅田さん

「いえ、それがかなり使えるんですよ。今後の更新予定ですが、in person, in return, no-brainer,…など、ビジネス(に限らず日常会話でも)で本当によく使われるイディオムが沢山あります。中では、辞書には載っていないけど、実際にはめちゃくちゃ使えるレア表現もありますのでお楽しみに!!」

Tak石河

「確かに、僕ら外資系のビジネスパーソンでは常識でも、辞書に載っていないか、時々辞書でも間違っている表現・解説は多々あるよね。」

アメリカ人同僚 盟友Liam

「多分、辞書を制作されている方でも、わざと間違ったわけじゃなくて、中々、最先端の表現をupdateしていくのは難しいんじゃないかな。ちゃんと根拠を調べないといけないし、どうしても本になるまでには時間がかかってしまうよね。」

Tak石河

「実は、このブログでも何個か出てきたわね。As for とか touch base とか…」

Diana

ご参考:

【ビジネス英会話Tips⑤ 便利な’As for X’】

【ビジネス英会話Tips40 打合せ前にちょっと連絡を取りたい時の便利表現 ‘touch base’】

「うーん、早く新コーナーにしておくんだった!と後悔中…」

Tak石河

 【5分で読める!<2単GO>シリーズ】はこうやって進めていきます!

  1. 2単語(たまに、no-brainer等、A-Bなどハイフンが入ったりしますが、広く見て2単語ということでご容赦くださいm(__)m)
  2. 出現度(レア度/お勧め度)
  3. 難易度(使いやすさ度)
  4. 使えるシチュエーション
  5. その他関連情報

「5分で読めます!(たまに長くなったら5分で読めるところで閉じてください)」

Tak石河

「うひょー、いいじゃん♪」

☆楽するのが大好き☆浅田さん

「1点注意としては、表現によってカバーできる意味の範囲が変わってくるので、どんなシチュエーションで使えるのかをしっかり見ておいてくださいね!」

Tak石河

「で、このコーナー、Takにとっても更新が楽だから、記事数稼ぐのに美味しい話よね?本当の所はどうなの??」

Diana

う…さすがDiana、ぶっちゃけそれもあります(汗)」

Tak石河

 

「後は余談ですが、こういう新企画を立ち上げる時には、いつも、他の方の記事をパクることに(結果的に)ならないか、注意しています!」

Tak石河

「確かに、『英単語 短い』とかで検索しても、結構色々出てくるもんねー。」

Diana

「今回、<2単GO>というネーミングですが、多分他の会社さんの商標などには抵触していない(ハズ)です!! ※していたらTak石河までご一報ください!!では次回以降の更新をお楽しみに!!」 ※ちなみに、反響は薄いと自然消滅しますので応援よろしくお願いします!(笑)

Tak石河


 

今日も、Tak石河のブログを読んでいただいて、ありがとうございました。

皆さんのビジネス英会話でお役に立てれば、是非下記をポチっとよろしくお願いします!

いつも応援ありがとうございます!!


にほんブログ村 英語ブログ ビジネス英語へ

この記事を書いている人 - WRITER -
大阪の大手外資系で働く現役サラリーマンです。ビジネス英会話にお役立ちの情報を配信していきます!ブログ上でビジネス英語全般のコンサルティングを承ります。
詳しいプロフィールはこちら










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください