大阪の外資系で働く現役サラリーマンが、ビジネスで闘える英会話力を教えます!

本ブログで使用中のワードプレステーマ【Seal】がサポート付でお得に買える!

【ビジネス英会話Tips⑤ 便利な’As for X’】

 
  2018/04/26
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大阪の大手外資系で働く現役サラリーマンです。ビジネス英会話にお役立ちの情報を配信していきます!ブログ上でビジネス英語全般のコンサルティングを承ります。
詳しいプロフィールはこちら

ビジネス英会話では、「少ない語数で幅広く使用できる、便利な言い回し」があります。

今回ご紹介する’As for X’も、石河が普段愛用している便利表現の一つです。

 

‘As for X’は、「Xに関して言えば…」を意味し、Xには幅広い名詞を入れることができます。

 

(例1

As for the new product: it is currently under development.

(新製品に関しては、現在開発中です。)

 

他に、「Xに関して言えば…」という表現については

In regard to

Regarding to

With regard to

In terms of

 

等が挙げられ、これらはビジネスの表現で(インフォーマル~フォーマルまで幅広く)使えます。

 

ところで、何か意見を言うときに、’In my opinion,と表現する方が多く見受けられます。これはもちろん正しい表現ですが、ここを

‘As for me,と言って、自分の意見を言うこともできます(Xには人や代名詞も持ってこれます)。

 

(例2

As for me, I do not like his idea.

私はあまり彼の考えは好きではありません。

 

もっとこなれた表現になると、’As fa as I go,といった表現も可能(ややカジュアルになりますが)。

色んな表現を知っておいて、「…に関して」とさらっと言えると素敵ですね。

にほんブログ村 英語ブログ ビジネス英語へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
大阪の大手外資系で働く現役サラリーマンです。ビジネス英会話にお役立ちの情報を配信していきます!ブログ上でビジネス英語全般のコンサルティングを承ります。
詳しいプロフィールはこちら










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください