大阪の外資系で働く現役サラリーマンが、ビジネスで闘える英会話力を教えます!

本ブログで使用中のワードプレステーマ【Seal】がサポート付でお得に買える!

【ビジネス英会話Tips48 <2単GO>(6) off baseの意味と使い方が5分で読める!】

 
  2018/04/27
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大阪の大手外資系で働く現役サラリーマンです。ビジネス英会話にお役立ちの情報を配信していきます!ブログ上でビジネス英語全般のコンサルティングを承ります。
詳しいプロフィールはこちら

「これ、以前やった’touch base’と同じ意味か?」

(※ご参照:【ビジネス英会話Tips40 打合せ前にちょっと連絡を取りたい時の便利表現 ‘touch base’】

Sales Manager浅田さん

‘Sorry, but your guess was off base.’

(残念ながら、その想像は的外れね。)

Diana


今日の<2単GO>

off base

的外れ、見当違い

 

英英辞書の定義も見てみましょう!

Tak石河

American English
(informal) to be completely wrong

(アメリカ英語(口語的)完全に的外れであること)

(📖出典📖 LONGMAN ONLINE DICTIONARY)

出現度

口語的ですが、余程改まった場でない限り、ビジネス英会話・日常英会話を通じて幅広く使われます。

特にアメリカのビジネスシーンでは良く出てきます^^;(あまり言われたくはないですが)

難易度

そんなに難しくはないです!Lv.7くらいの勇者がマスターします!さらにLvを上げると応用表現も使えるようになります!

「俺はどんなにレベル上げしてもマスターできないんだが…」

Lv.-107の勇者 浅田さん

「浅田さん、Lvを後+107上げれば使えるようになる(たぶん)ので頑張ってください!!」

Tak石河

使えるシチュエーション

「この表現は、何かが完全に間違っている、的外れであることを的確に表現できるね。」

アメリカ人同僚 盟友Liam

「っていうか、完全に間違っているなら’completely wrong’でいいじゃん?じゃあ、わざわざoff baseとか覚えるのはめんどくさくないか?」

Sales Manager浅田さん

「じゃあ、例えば、浅田さん、例えばBenからこう言われたらどう思う?」

アメリカ人同僚 盟友Liam

‘Your estimate was COMPLETELY WRONG!!’

(君が出した見積もりは完全に間違ってるぞ!!)

Manager Ben

「う、確かに凹むな…。まあ、いつも言われてるけどな♪」

立ち直りは超一流の浅田さん

‘off base’を使えば、これを口語的に表すことができる。ではoff baseにしてみよう。

アメリカ人同僚 盟友Liam

‘The sales forecast you presented was turned out to be way off base.’

(貴様の売上予測は大外れだぞ!!)

毎度切れキャラのBen

「ちなみに、off baseの前にwayをつけると、「的外れ」の感じがより強調されるわ。<2単GO>を沢山知っておくと、レパートリーが増えて、応用も効いて良いわね!」

Diana

「言ってること一緒じゃん!!ていうか、わざわざ強調しなくてもいいじゃないか…ガクッ」

帰る気満々の浅田さん

「じゃあ5分経ったから、浅田さん帰っていいですよ」

Tak石河

「Tak、浅田さんはもう夜の街に繰り出していったわ。逃げ足だけは超一流ね。逃げついでに下のボタンもポチしてくれたから、今日の所は良しとしましょう」

Diana

にほんブログ村 英語ブログ ビジネス英語へ

その他の言い方

「off baseはアメリカ英語だけど、他に使える表現はないかな?」

Tak石河

「off the markあたりかな」

アメリカ人同僚 盟友Liam

off the mark

正しくないこと,的を外していること

not correct (inaccurate)

(📖出典📖 LONGMAN ONLINE DICTIONARY)

文字通り、mark(的)から外れている、という意味。特にアメリカ・イギリス英語、formal/informalの使い分けはなく、一般的に使えます!

「強調する時は、wide of the markという定型表現があるね。こっちは、offではなくてwide of the markとofになるから、気をつけてね!」

アメリカ人同僚 盟友Liam

「ところで、baseって、野球で言うところの『塁』よね?「塁から離れている」⇒「的外れ」ってわけね」

Diana

「確かに。一度、【野球に関連するビジネス英会話表現】とかやってみてみても面白いかも(こうして未完成の記事がどんどん溜まっていく…)」

Tak石河

この記事を書いている人 - WRITER -
大阪の大手外資系で働く現役サラリーマンです。ビジネス英会話にお役立ちの情報を配信していきます!ブログ上でビジネス英語全般のコンサルティングを承ります。
詳しいプロフィールはこちら










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください