大阪の外資系で働く現役サラリーマンが、ビジネスで闘える英会話力を教えます!

本ブログで使用中のワードプレステーマ【Seal】がサポート付でお得に買える!

【洋書レビュー② ‘Word Power Made Easy’】

 
  2018/04/26
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大阪の大手外資系で働く現役サラリーマンです。ビジネス英会話にお役立ちの情報を配信していきます!ブログ上でビジネス英語全般のコンサルティングを承ります。
詳しいプロフィールはこちら

’Word Power Made Easy’のレビューです。

 

I) お勧め度:★★★★☆(★4つ)

ロングセラーで定評のある、ボキャブラリービルディングの本です。

 

II) おすすめする読者層:

Lv.3 中級者向~Lv.5 超上級者向

 

III)        分野:一般教養、語彙力強化

 

IV) 石河レビュー

 

語彙力の重要性に気づかされる一冊です。一見、小さなペーパーバックに見え、簡単に読めそうに見えてしまいますが、最初の数ページをめくった段階で、きっとギャフンと言わされることでしょう(笑)。最初に、単語テストなるものがあり、それによって読者の単語レベルが判定されます。

 

その後は、各章で色々英単語と、その意味(言葉が含むニュアンスなどもきちんと説明されています)を教えてもらえます。単に、英単語と意味の羅列だけでなく、英単語の意味の成り立ちを語源的な所から説明してくれます。

 

例:

ambivert…ambi(両方向の)と、vert(向きを変える)という意味が加わり、「内向・外向の両方の特徴を持つ人」

 

そして、文中にはところどころ、読者を叱咤激励(pep talk)する言葉がたくさん登場します。下記は私が感銘を受けた一節で、昔、英語の語彙を勉強する中で、自分の中で感じた変化です。これはぜひ、原文で味わってみてください^^;

 

Perhaps, if you have vbeen working as assiduously with this book as I have been working as assiduously with this book as I have repeatedly counseled, you have noticed an interesting phenomenon.

This phenomenon is as follows: You read a magazine article and suddenly you see one or more of the words you have recently learned. Or you open a book and there again are some of the words you have been working with. In short, all your reading seems to call to your attention the very words you’ve been studying.

 

またこの本は、読み物としても優れているものの、「高級な英単語、そしてその英単語の使い方を教えてくれるドリル」であると感じます。著者は大変親切で、各章の末には理解度を試すための単語テストつき。そのテストも一度きりでなく、何度も反復し、読んで、発音して、書いて!と、超体育会的な訓練が待っています。

 

個人的には、こういう反復練習は、特に、学校教育を卒業した社会人にとって重要と思います。というのも、社会人になると、仕事や家庭やらで忙しくなり、なかなか反復練習する時間がありませんよね?そして、反復練習を怠ってしまいがちなのですが、やれば必ず単語力は強化されます。

 

ちなみに、余談ですが、職場で、バリバリ仕事できる超たくましい女性社員の方っていらっしゃいませんか(もちろん良い意味です)?

アメリカ人同僚に聞いても、’a powerful woman’みたいに言っていたので、ドンピシャな表現はないのかと思っていたのですが、この本に…ありましたよ。Viragoと言うんですね。

 

Virago comes, oddly enough, from the Latin word for man, vir. Perhaps, the derivation is not so odd after all; a virago, far from being stereotypically feminine (i.e., timid, delicate, low-spoken, etc.), is stereotypically masculine in personality-coarse, aggressive, loud-mouthed.

 

※ちなみに、日本語訳では「口うるさい女、ガミガミ言う女」みたいな訳され方をしているので、知っておくには面白いけど、あまり公の場で誰かを指して言わない方が良いかもしれませんw

…にしても、この説明はまたまた絶妙。貴方の職場でも、思い当たる方がいらっしゃるのではないでしょうか(笑)?

ちなみに石河も、とてもパワフルな女性上司のもとで働いていて、日々鍛えられています。

 

以上より、この本は良書と石河は思いますが、登場する単語に若干偏りがある気がするのと、難しい英単語が苦手な方には、ちょっと厳しい一冊かと感じました。そこで、★4つ、Lv.3~Lv.5向けにしました^^

にほんブログ村 英語ブログ ビジネス英語へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
大阪の大手外資系で働く現役サラリーマンです。ビジネス英会話にお役立ちの情報を配信していきます!ブログ上でビジネス英語全般のコンサルティングを承ります。
詳しいプロフィールはこちら










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です